愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
過去のイベント  
トップ
 
はやぶさ地球帰還1周年記念イベント
 
 
Mitaka: Copyright(c)2005 加藤恒彦, 4D2U Project, NAOJ
昨年6月に奇跡的な地球への帰還を果たした小惑星探査機「はやぶさ」の、旅の軌跡をたどります。国立天文台によって開発された宇宙シミュレーションソフト「Mitaka」や、小惑星イトカワを3D映像で再現した「バーチャルいとかわ」などの臨場感あふれる映像とともに、はやぶさの旅をあなたも追体験してみませんか?


日 時
冒険編
6月5日(日)14:00~14:30
はやぶさが遭遇した様々なトラブルや、それを乗り越えてきた運用チームの活躍など、波乱万丈な宇宙での探査の様子を紹介します。
科学編
6月11日(土)14:00~14:30
はやぶさ探査の科学的・技術的な意義を掘り下げ、はやぶさミッションの成果や今後の宇宙開発の展望を探ります。
場 所 展示棟4階自然館 「宇宙のゾーン」
定 員 40名程度(予約不要)
料 金 無料(ただし常設展観覧券が必要)


番組「HAYABUSA Back to the Earth」についてはこちら


トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)