愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
過去のイベント  
トップ
 
平成24年8月14日(火)・15日(水)・16日(木)
   
どろ〜んとふしぎなスライム
 
コロコロ人形をつくろう
 
液体窒素のカチコチ大実験
   
   
印刷用チラシデータはこちら[PDF:819KB]
   
   
イベント内容 14日(火) 15日(水) 16日(木)
巨大実験ショー
大迫力の楽しい実験ショー
(雨天・曇天の場合、中止することがあります)
虹の大実験
10:30~12:00
13:30~15:30
(場所:エントランスホール前)
巨大シャボン玉体験!
10:30~12:00
13:30~15:30
(場所:屋外展示場)
マグデブルク半球の
大気圧実験
ドラム缶つぶし大実験
13:30~14:00
(場所:図書室前)
巨大空気砲大実験
11:30~12:00
13:30~16:00
(場所:エントランスホール)
ふ・し・ぎ
カラフル化学実験ショー
11:30~12:00
15:30~16:00
(場所:エントランスホール)
液体窒素の
カチコチ大実験
11:30~12:00
15:30~16:00
(場所:エントランスホール)
チャレンジ!
プチ科学工作
誰でも無料で楽しめる!
超簡単な科学工作
場所:エントランスホール
10:00~12:00
コロコロ人形
作ろう
水引携帯ストラップを
作ろう
こいのぼり型
ミニ立体凧を作ろう
14:00~15:30/16:00~17:30
尿素で結晶を作ろう カラフル人工イクラを
作ろう
どろ~んと
ふしぎなスライム
スペシャル科学工作教室
ちょっと高度な
大人向けの科学工作!
※要事前申し込み(定員を超えた場合は抽選)
申込締切日:8月6日(月)
15日(水)
手作りモーターで自動車を動かそう! 13:00~16:00
●対象: 年齢制限なし。
※ただし目安としてモーター原理を理解できる小学高学年以上で、かつ粘り強く工作に取り組める方。(コイルを何百回も巻きつける作業や精密カッターでの細かい加工作業、モーター原理の解説などがあります)
●費用:350円 ●場所:科学実験室
●定員:10組(1家族1キットまで)
申込受付は終了いたしました。
太陽を見よう!
場所:エントランスホール前
14日(火)16日(木)
太陽を見よう!11:00~14:00
太陽望遠鏡と太陽投影板を使って太陽の観察をします
14日(火)は天候不良により、16日(木)に延期となりました。
16日も雨天・曇天の場合は中止となります。

サイエンスショー
「なぜ鉄の船は浮かぶのか?
~浮力の不思議な実験~」
場所: 3階科学技術館 実験コーナー ※観覧券必要
なぜ、鉄で出来た船は海に浮かぶのかな?水に浮くか沈むか、様々なものを使って実験して調べながら、その謎を解き明かします。
1回目 2回目 3回目
11:00~11:30 13:00~13:30 15:00~15:30
夏の特別展
「ディノ・ミュージアム」恐竜の生態と進化
平成24年7月14日(土)~9月23日(日)
休館日:7月17日(火)、9月4日(火)•10日(月)•18日(火)
料 金 特別展のみ 特別展+常設展
大人(高校生以上) 600円 900円
65歳以上の方 300円 450円
小中学生 300円
プラネタリウム
投影所要時間: 約45分(途中の入退場はできません)
料 金 一 般 団体(20名以上)
大 人 500円 400円
小・中学生/65歳以上の方 250円 200円
最新鋭ハイブリッドシステムを導入して生まれ変わったプラネタリウム!
8月14日~16日の3日間は、上映回数が1日5回に増えたスペシャルバージョンです。
上映開始 1回目(10:30~) 2回目(12:00~) 3回目(14:00~) 4回目(16:00~) 5回目(17:30~)
8月14日 ハローキティ ダイナソーDX ハローキティ ダイナソーDX HAYABUSA
8月15日 銀河鉄道
8月16日 HAYABUSA
お問い合わせ 愛媛県総合科学博物館
〒792-0060 新居浜市大生院2133-2
TEL:0897-40-4100  FAX:0897-40-4101

   

トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)
s