えひめとつくばを結ぶ科学講演会「ニホニウム ~宇宙の元素誕生から113番元素合成まで~」 日本初、アジア初の新元素「ニホニウム」新元素発見に携わった小浦寛之氏が宇宙の歴史と元素の誕生、人工元素、新元素合成の秘話まで分かりやすくたっぷりとお話しいただきます。 ※茨城県つくば市で開催される講演会を同時中継して映像でその様子をご覧いただくイベントです。 日時:2017年3月26日(日)13時~14時(12時30分開場) 場所:愛媛県総合科学博物館 第一研修室 講師:小浦寛之氏 (日本原子力研究開発機構 原子力科学研究部門先端基礎研究センター 重元素核科学研究グループ 研究主幹、理化学研究所 仁科加速器研究センター 超重元素研究グループ超重元素合成研究グループ 客員研究員) 入場無料 申し込み不要・当日は直接会場にお越しください。 参加者には理化学研究所グッズプレゼント!(核図表・コミックス)






愛媛県総合科学博物館
〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
TEL:0897-40-4100