愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
展示案内  
トップ
 
巡回展「第31回SSP展―自然を楽しむ科学の眼2010-2011―」
日本自然科学写真協会(略称SSP)と共催する写真展。身近な昆虫や動物の不思議な生態、山や星空が描き出す壮大な景観など、自然の神秘的な美しさや驚異の瞬間をとらえた作品が一堂に会します。科学の眼で自然と向き合うことの楽しさ、そして自然の素晴らしさや不思議さを感じてみてください。
小中学生自然科学写真展の受賞作品が決定いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。
日 時 10月9日(土)~31日(日)
会 場 総合科学博物館 企画展示室
料 金 入場無料
主 催 愛媛県総合科学博物館、日本自然科学写真協会
後 援 環境省
  天明良恵「カリフォルニアアシカの子供」 鈴木格「ミツバチの吸水」 ③節政博親「桜島の爆発」
  天明良恵「カリフォルニアアシカの子供」  鈴木格「ミツバチの吸水」 節政博親「桜島の爆発」
  ④前田幸生「ビタミンC」 ⑤水上みさき「オトシブミ」 ⑥北添伸夫「ヒメボタル」
  前田幸生「ビタミンC」 水上みさき「オトシブミ オスの争い」 北添伸夫「ヒメボタル」
 関連イベント 
写真教室
日 時
平成22年1010日(日)14:00~15:30 ※終了しました
テーマ 秋の夜空を楽しもう
内 容 星空解説や撮影秘話を交えながら、県内各地で撮影した夜景・星空写真を鑑賞するほか、天体写真の撮影法や撮影機材等の使い方も解説します。また、具体的な撮影ポイントの紹介や、撮影場所の選び方なども解説します。
会 場 愛媛県総合科学博物館 研修室
定 員 先着20名(定員に達し次第、締め切ります)
対 象 一般
参加費 無料
応募先・
問合わせ
愛媛県総合科学博物館 企画普及グループ「SSP展 写真教室」係
TEL 0897-40-4100 FAX 0897-40-4101
北添伸夫
講 師 北添 伸夫(自然科学写真家)
1956年11月1日、愛媛県新居浜市生まれ。フリーカメラマン。
植物・昆虫・石鎚山系の自然風景、顕微鏡写真などの科学写真を主に撮影。日本写真家協会会員、日本自然科学写真協会会員、日本写真協会会員、日本鱗翅学会会員。『愛媛の人里野草図鑑』『愛媛の薬草植物図鑑』『アゲハチョウ』『タガメ 田んぼの生きものたち』などの写真を撮影しているほか、写真集『百人百花』『こどもとしぜん』『石鎚山系自然観察入門』などに作品を多数掲載。富士フイルムネイチャーフォトコンテスト金賞、オリンパスフォトコンテスト「栗林慧先生賞」など多数受賞。
小中学生自然科学写真展
内 容 身近な昆虫や動物、自然風景など、SSP展にちなんだ自然科学をテーマとした写真を募集します。
テーマ 「顕微鏡・科学」「昆虫類」「水中・水棲生物」「ほ乳類・両生類・は虫類」「鳥類」「山岳・天体・自然風景」「植物」など
応募期間 平成22年1022日(金)まで ※終了しました
展示期間 10月9日(土)から随時展示。 10月31日(日)まで。
対 象 小学生~中学生
応募方法 写真はプリント(2L版サイズ)での「郵送」または「博物館へ直接持ち込み」のみ受け付けます。応募は一人1枚とし、応募作品は館内で掲示します。
※応募作品は返却いたしませんので、ご了承ください。
また、ホームページや印刷媒体、展示活動等で使用する場合があります。
表 彰 優秀賞(5名程度)
必要事項 応募者氏名(ふりがな)、学校名、学年、電話番号
応募先 〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
愛媛県総合科学博物館 企画普及グループ「小中学生自然科学写真展」係
注 意 ※下記の事項に同意される方のみ、ご応募ください。
・応募された作品は、愛媛県総合科学博物館における広報、印刷媒体、その他博物館関係業務に、許可なく使用する場合があります。また、作品の使用に際して、画像の加工等を行う場合があります。
・応募作品の使用、及び加工の権利を愛媛県総合科学博物館、及び指定管理者イヨテツケーターサービス株式会社に認めることに同意します。
小中学生自然科学写真展の優秀賞が決まりました。
ご応募いただいた方、ありがとうございます。受賞作品は以下の通りです。
宮内 美羽 さん(小学5年生)
宮内 美羽 さん(小学5年生)

生き物や自然の
瞬間をとらえていて
素晴らしい写真だね★
森田 麻希 さん(小学3年生)
森田 麻希 さん(小学3年生)
宮内 裕基 君(中学1年生)
宮内 裕基 君(中学1年生)
トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)