愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
展示案内  
トップ
 
この展示は終了しました。
マリー・キュリー業績ポスター展
平成25年10月5日(土)~11月10日(日)愛媛県総合科学博物館 企画展示室 観覧無料
20世紀、放射線研究の進展に大きな足跡を残し、ノーベル物理学賞と化学賞を受賞した女性科学者マリー・キュリー。放射線研究の功績だけでなく、激動の時代を力強く生き抜いた幼少期や、学問の道を歩む女性への偏見の大きかった時代に屈することなく栄誉を勝ち取った姿は、今でも伝記として世界中に語り継がれています。
この巡回展では、キュリー夫人”の名で知られる彼女の生涯とその研究成果をパネル展示で紹介します。また、ノーベル賞授賞式典会場セットで記念撮影をすることもできます。
ポスター写真 ノーベル賞授賞式典会場写真
ノーベル賞授賞式典会場で記念撮影をしよう!
ポスター写真

主催:愛媛県総合科学博物館
共催:名古屋大学物質科学国際研究センター/産学官連携推進本部 あいちサイエンスフェスティバル事務局
後援:駐日フランス大使館
協力:キュリー博物館、キュリー研究所、フランス国立科学研究センター、フランス外務・欧州担当省
問い合わせ先 愛媛県総合科学博物館 〒792-0060 新居浜市大生院2133-2
TEL.0897-40-4100 FAX.0897-40-4101
トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)