愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
展示案内  
トップ
 
この展示は終了しました。
企 画 展
本事業は世界結晶年(iYCr2014)の
趣旨に賛同して実施します
企画展「教授を魅了した大地の結晶ー北川隆司 鉱物コレクション」
 
鉱物学が専門の故北川隆司教授(広島大学)が生涯にわたって収集した個人鉱物コレクション約2,000点の中から、鮮やかな色や大粒の結晶など、自然の造形のすばらしさを感じることができる特に興味深い標本200点を選び展示します。
会  期 平成27年214(土)~45(日)
時  間 午前9時~午後5時30分(入場は午後5時まで)
会  場 愛媛県総合科学博物館 企画展示室(入場には常設展示室観覧券が必要です)
主  催 愛媛県総合科学博物館
共  催 日本鉱物科学会、日本粘土学会 、日本結晶学会
協  力 国立科学博物館、愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センター
後  援 全国科学博物館協議会
素敵な結晶を集めた教授はこの人!
北川隆司(きたがわ りゅうじ、1949〜2009)
元広島大学大学院理学研究科教授
微小な粘土鉱物を主な研究テーマとして、研究と教育にたずさわる。熱心な鉱物収集家でもあり、世界各地におもむき収集を行った。
展示構成
● 北川隆司 鉱物コレクション ● 鉱物の科学
 ● 鉱物の性質(形、色)  愛媛の鉱物・輝安鉱  地球深部を探る結晶・ヒメダイヤ 
主な展示標本
自然金 オーストラリア産
蛍石 英国産
紅鉛鉱 オーストラリア産
藍銅鉱 ロシア産
石英(煙水晶)ブラジル産
オーケン石 中華人民共和国産
関連イベント
ギャラリートーク
3月22日(日)14:00~ 講師:地下 まゆみ 氏(大阪大谷大学教育学部)
4月5日(日)15:00~ 講師:宮脇 律郎 氏(国立科学博物館 地学研究部 鉱物科学研究グループ)
※各回1時間程度 ※講師が変更になる場合があります。
各回先着15名程度
場 所:企画展示室
対 象:どなたでもご参加いただけます。(小学校高学年以上に合わせた内容です)
申込方法:当日、総合案内で受付(常設展示観覧券が必要です)
北川教授と交流のあった鉱物の研究者が、鉱物の魅力などについて標本を観察しながら解説します。
関連イベント
鉱物でオリジナルスタンプを作ろう
3月28日(土)・29日(日)
11:00〜/13:00〜/14:00〜/15:00 ※各回1時間程度
各回先着10名程度
場所:企画展示室
料金:常設展観覧券と材料費200円/個が必要です。
葉蝋石(ようろうせき)という粘土鉱物でできた軟らかい岩石を彫刻刀で削って、オリジナルスタンプを作ります。大きさは2センチ角程度。

愛媛県総合科学博物館 〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
TEL:0897-40-4100 FAX:0897-40-4101
トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)