愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
過去のイベント  
トップ
 
巡回展「ガリレオの天体観測から400年―宇宙の謎を解き明かす―」
オリジナル星座コンテスト 結果発表!
巡回展「ガリレオの天体観測から400年―宇宙の謎を解き明かす―」にて開催した「オリジナル星座コンテスト」では、なんと1071もの作品が寄せられました!たくさんのご応募ありがとうございました。
審査の結果、最優秀賞1点優秀賞3点、そして特別賞として愛顔賞1点が決定いたしました。


最優秀賞 星河 立希さん(新居浜市)
「うちゅうでピアニスト座」
【星座の説明】
うちゅうひこうしになってうちゅうでピアノをひきたい。うちゅうにひびけ!ぼくのえんそう。
寸評★将来の夢を星座にしたアイデアに拍手。元気なピアノの音が宇宙いっぱい拡がっています。
優秀賞 昇 亜由子さん(松山市)
「もも座」
【星座の説明】
冬の北空に現れるもも座を、南の空で腰の曲がった婆座が待ちかまえています。
寸評★天の川と二つの星座を組み合わせたストーリーが絶妙ですね。
優秀賞 渡邉 陽さん(兵庫県西宮市)
「夏休み、すごいおこるお母さん座」
【星座の説明】
夏休みに宿題をしないので、それをおこる、お母さんを思って作りました
寸評★夏休みの夜は、カミナリに注意!?宿題が早く終わったら、笑顔の星座に変わるかもしれません。
優秀賞 大原俊文さん(松山市)
「昇龍(のぼりりゅう)座」
【星座の説明】
天の川を悠々と泳ぐ様を見られれば願いが叶う。
寸評★夜空に淡く輝く天の川を昇ってゆく龍の姿は、まるで壮大な物語の一幕を見ているようです。
愛顔(えがお) 藤川祥子さん(東温市)
「かぞく座」
【星座の説明】
そらをみるたびにかぞくで仲よくすごしたいなと幸せをねがえるように。
寸評★仲良し家族のステキな願い、きっと星たちが叶えてくれるはずです。

トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)