愛媛県総合科学博物館       お問い合わせ
科博について 施設案内 利用案内 交通アクセス
利用案内
申請書等のダウンロード
資料利用
団体利用
一般
学校
トップ 利用案内へもどる
 
資料利用
 調査研究のため、又は教育・学術・文化に関する事業のため、博物館資料の利用が必要とされる方に当博物館が所蔵する資料の閲覧(複写利用を含む)・貸出を行っています。

特別利用について
 特別利用の際は原則として担当の学芸員が立会い、博物館資料によっては資料所有者の事前承諾を要する場合、資料の管理上やむをえず特別利用を制限している場合、また一度に大量の申請があったときは対応可能なものから順次特別利用に供する場合などがありますので、事前に博物館の担当窓口とご相談ください。なお、資料の取扱いにあたり、要綱を設けておりますのでご了承ください。
詳しくは下記PDFをダウンロードしてご覧下さい。
pdf 資料特別利用取扱要綱PDF[9KB]
注意事項
・資料の管理上、利用の制限または条件を設ける場合があります。
・資料の貸出期間は原則として50日以内です。
・館外貸出にかかる経費は、原則として申請者にご負担いただきます。

特別利用料の納入及びその減免について
管理条例第16条及び管理規則第5条により、営利を目的とした特別利用をしようとする方からは、特別利用に係る使用料(以下、「特別利用料」という。)を以下のとおり納入いただくこととなりました。(非営利利用の場合は、無料でご利用いただけます)
利用区分 特別利用料
閲覧 510円
模写・模造 5,140円
撮影・複写 5,140円
原版使用 5,140円
すべて1点1回の利用料。
なお、営利を目的とする特別利用であっても、特に必要と認める場合は特別利用料が免除されます。
詳しくは下記PDFをダウンロードしてご覧下さい。
pdf 営利目的の特別利用に係る特別利用料の減免についてPDF[15KB]

利用の流れ
右記の内容をお電話で事前にご連絡いただき、
相談の上、申請書をご提出ください。
※館内で書類審査を行った上で、許可証を発行いたします。

当博物館学芸課 電話:0897-40-4100
(1) 利用者名
(2) 資料の名称
(3) 目的
(4) 希望日時
(閲覧・撮影については開館日の9:00~17:00)
(5) 利用料金の有無

申請方法
申請書類を受付窓口に直接お持ちいただくか、郵送してください。
1.閲覧・撮影・模写・模造・刊行物への掲載など
申請書 記入例
資料特別利用許可申請書
PDF[9KB] WORD[33KB]
個人の方
pdf PDF[19KB]
非営利法人・団体の方
営利事業者の方
pdf PDF[18KB]
公共団体
pdf PDF[16KB]
博物館・美術館等
(指定管理者・実行委員会等を含む)
pdf PDF[18KB]
種別 申請書
2.館外貸出と刊行物への掲載
(写真フィルムを含む)
pdf 館外貸出許可申請書PDF[92KB]
pdf 特別利用許可申請書PDF[9KB]
3.館外貸出のみ
pdf 館外貸出許可申請書PDF[92KB]
4.館外貸出期間を延長
pdf 館外貸出期間延長申請書PDF[87KB]
5.特別利用料の還付
pdf 特別利用料還付申請書PDF[8KB]
以下の場合は添付書類が必要になります。
1.寄託資料の場合 寄託者の承諾書
2.展示する場合 展示方法等がわかる書類
*詳細が不明の場合は、事前にお問い合わせください。
郵送の場合
〒792-0060
愛媛県新居浜市大生院2133-2
愛媛県総合科学博物館 学芸課

資料の利用状況
pdf 平成27年度[PDF:154KB]
pdf 平成26年度[PDF:165KB]
pdf 平成25年度[PDF:119KB]
pdf 平成24年度[PDF:123KB]
pdf 平成23年度[PDF:115KB]
pdf 平成22年度[PDF:165KB]
pdf 平成21年度[PDF:16KB]
   

お問い合わせ
詳しくは当博物館学芸課までお問い合わせください。
当博物館学芸課 電話:0897-40-4100


貸出セット
学習支援活動の一環として、実験器具や実物標本を子ども団体や児童館、学校などに貸し出します。イベントや授業などにご活用ください。

くわしくはこちら
写真


トップ 利用案内へもどる
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県総合科学博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 Ehime Prefectural Science Museum (JAPAN)